滋賀県で離婚・親権・養育費・財産分与・慰謝料を弁護士に相談するなら

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階

午前9:30~午後8:00(最終受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

離婚相談実施中

弁護士による専門的アドバイス

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

家事の放棄と慰謝料

家事をしない配偶者(主婦・主夫)に対して慰謝料を請求できますか?

それだけでは違法とはいえず、慰謝料は認められないでしょう。

   妻が専業主婦なのに家事を全くしない、家に帰っても家のなかがぐちゃぐちゃ、だから離婚したい、という相談はよくあります。

 

   そのような、配偶者が主婦・主夫なのに家事をしないことを理由に、慰謝料を請求することはできるでしょうか?

 

   慰謝料が認められるためには、法律上違法と評価されなければなりません。

   たとえば、身体的暴力や不貞行為については、法律上禁止されているので、それらの行為をすれば違法と評価され、慰謝料が認められます。

 

   他方で、「家事をしない」というのは、法律上の根拠規定があるわけではありません。また、それぞれの家庭によって、どこまで家事をするかは異なりますし、家事をしているかどうかという基準もあいまいで、人の主観や評価が入ってしまいます。

   さらには、していないことを立証することが難しいという面もあります。夫側が、「掃除を全くしてない」と主張して、汚れた部屋の写真を証拠として提出しても、妻側から「きちんと掃除していた。汚していたのは夫だ」との反論が出て、きれいにされている部屋の写真が証拠として提出されれば、裁判官としても掃除をしていたかどうか断定することは困難でしょう。

 

   結局のところ、家事をしていないということで慰謝料を請求するのは困難ですし、また、そのことだけで法律上の離婚原因にはならないといえるでしょう。

 

   ただ、婚姻関係破綻の一事情として考慮されることがあるかもしれませんので、あまりにもひどい場合には、そのことを日記等につけておいたり、写真などで証拠化しておくと、調停等の際に証拠として用いることができる可能性があります。   

離婚法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

相談予約ダイヤル

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

(滋賀の弁護士による離婚相談/草津駅前法律事務所)

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けております。
電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

滋賀県在住の、離婚に悩む女性の相談を多く聞いております。

当事務所関連サイト

このサイトを運営する、草津駅前法律事務所のメインホームページ。

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

交通事故被害に関するホームページ。

滋賀の弁護士の交通事故無料相談

事業者・会社の破産のホームページ。

個人事業・会社の破産・倒産相談

相談担当弁護士によるブログ。平日ほぼ毎日更新中!

滋賀県草津市弁護士ブログ