滋賀県で離婚・親権・養育費・財産分与・慰謝料を弁護士に相談するなら

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階

午前9:30~午後8:00(最終受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

離婚相談実施中

弁護士による専門的アドバイス

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

年金分割とは

離婚後2年以内に申請が必要です

   離婚時の年金分割とは、離婚をする際に、将来受給する厚生年金や共済に不公平が生じないよう、結婚期間に応じて、配偶者の厚生年金・共済の一部を相手に分割するという制度です。

   離婚時から2年以内に年金事務所等に申請をしなければなりません。

 

   法律改正が近年行われたものであり、現状では、ごく最近に結婚して離婚をされる専業主婦の方を除き、原則として、相手方配偶者の同意か、調停・審判の調書が必要となります。

   滋賀県の草津駅前法律事務所では、離婚時の年金分割の相談についても行っております。どうぞ弁護士にご相談ください。

年金分割の手続

   実際に、離婚時の年金分割を申請するための流れをご説明します。なお、ここでは全体像とわかりやすさを重視していますので、詳細については、年金事務所のページをご参照ください。

年金分割の情報通知書をとる

年金事務所に申請します

   年金分割のためには、まず、年金事務所で、「年金分割のための情報通知書」を入手する必要があります。

   申請後、2~3週間程度でお手元に郵送されます。年金手帳や、戸籍謄本などが必要です。

情報通知書の請求用紙はこちら(年金事務所HP)

年金分割についての協議

年金分割の有無・内容を協議します

   相手方配偶者との協議が可能であれば、年金分割をすることや、割合(最大2分の1)について協議をします。

   協議がまとまれば、離婚後に一緒に年金事務所に行くか、協議内容を公証役場で公正証書にしてもらい、その後年金事務所で手続を申請します。

   協議がまとまらない、または、協議ができない場合には、家庭裁判所に調停を申し立てます。

家庭裁判所の調停・審判

協議ができないときは調停を利用します

   当事者間で年金分割の協議や合意ができない場合には、家庭裁判所に、年金分割の調停を申し立てます。離婚調停の中で協議をすることも可能です。

   中立な調停委員が間に入り、相手と顔を合わせなくても進めることが可能です。

   調停で決まらない場合には、審判と言う手続で、裁判所が決めます。

   調停・審判で決まれば、裁判所が調停調書・審判書をくれるので、その書面で年金分割の申請を年金事務所に行います。

離婚法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

相談予約ダイヤル

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

(滋賀の弁護士による離婚相談/草津駅前法律事務所)

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けております。
電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

滋賀県在住の、離婚に悩む女性の相談を多く聞いております。

当事務所関連サイト

このサイトを運営する、草津駅前法律事務所のメインホームページ。

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

交通事故被害に関するホームページ。

滋賀の弁護士の交通事故無料相談

事業者・会社の破産のホームページ。

個人事業・会社の破産・倒産相談

相談担当弁護士によるブログ。平日ほぼ毎日更新中!

滋賀県草津市弁護士ブログ