滋賀県で離婚・親権・養育費・財産分与・慰謝料を弁護士に相談するなら

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階

午前9:30~午後8:00(最終受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

離婚相談実施中

弁護士による専門的アドバイス

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

養育費を払わないという脅し

「養育費無しなら離婚する」と言われています。どうすればいいですか?

養育費を決めずに先に離婚をしてしまうという方法もあります。

   離婚でもめた場合に、夫側が、「離婚してもいいが、養育費は支払わない」とか、「養育費が0円でいいなら離婚してやる」と言ってくることがあります。このような場合、どうすればよいのでしょうか。

 

   対応としては、養育費の点についてはあやふやなままにしておき、とりあえず離婚を優先してしまうという方法があります。養育費は、離婚をしてから決めたり請求したりすることができます。また、養育費は、離婚をする・しないの問題と異なり、ある程度の相場があるので、家庭裁判所の調停や審判にもっていけば、比較的早期に解決することが多いです。

   他方で、離婚する・しないでもめてしまった場合、調停も長引き、最終的には裁判手続になるので、時間も手間もかかります。

   以上のことを踏まえて、どうしても養育費の点で話がつかないのであれば、養育費については特に約束をせず、先に離婚をしてしまい、離婚後に養育費を請求していくという方法で良いでしょう。

 

   なお、「じゃあ、養育費はいらない」と妻側から言って離婚したが、やっぱり後から養育費を請求することはできるのでしょうか?

   この点、裁判例等では、養育費は子どもの権利ですので、母親(親権者)が養育費はいらないという放棄の約束をしても、養育費請求権は失われないとされています

   もっとも、さすがに、離婚をするために、敢えて「養育費はいらない」と嘘をついて、離婚後に直ちに養育費を請求すると、もめる可能性は非常に高いでしょう。そのような状況になる前に、弁護士に相談をしておくことをお勧めします。

 

   滋賀県の草津駅前法律事務所では、養育費を払わないなら離婚すると言ってきた場合のケースについても、弁護士が個別具体的なアドバイスをさせて頂きます。

離婚法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

相談予約ダイヤル

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後6:00まで)

(滋賀の弁護士による離婚相談/草津駅前法律事務所)

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けております。
電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

滋賀県在住の、離婚に悩む女性の相談を多く聞いております。

当事務所関連サイト

このサイトを運営する、草津駅前法律事務所のメインホームページ。

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

交通事故被害に関するホームページ。

滋賀の弁護士の交通事故無料相談

事業者・会社の破産のホームページ。

個人事業・会社の破産・倒産相談

相談担当弁護士によるブログ。平日ほぼ毎日更新中!

滋賀県草津市弁護士ブログ